『いわきサイコーです!!〜LET'S GO TO いわき〜』
2011年5月6日(金)、7日(土)に開催された、ライブイベントの情報サイトです。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.01.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アーティスト紹介 その4

【ラキタ】
1990年、NY生まれ。幼少を湘南で過ごし、沖縄に移り育つ。
2009年ファンクバンド「ズットズレテルズ」を結成。同年秋、アルバム「第一集」リリース。 現在はソロ活動、シェイクシェイクグループ、パルプーンで活動中。トリッピーなギターとストレートな歌声がつくる独特な空間に包まれます。


(主催者とラキタの歴史)
沖縄のビーチパーティーで当時中学生のラキタと初めて会う。相撲をして、惜しくも負ける。
2010年僕の出身地の新潟県新発田市で、道に迷っているラキタと偶然再会。
新発田祭り名物のお笑いお化け屋敷とポッポ焼きを紹介する。
2011年2月つくばでようやくライブ初共演。ボ・ガンボスの「トンネル抜けて」を一緒に演奏する。


【アサトアキラ】
1987/05/27 23歳 A型
2010/02 アサトアキラで名義で歌を唄いだす

フワフワとタンポポの綿毛のように優しい歌が唄いたい

(主催者より一言)
アサトくんはどこか妖怪じみているところがありますね。
かっこいいけど、なんか気持ち悪いところがいい!
いわき出身、新宿ジャム育ち。
そうか、10歳も年下なのか・・・


【長谷川 雄一】 (はせがわ ゆういち)
名古屋発。日本とヨーロッパ各国の舞台、路上、廃工場、お祭りなどで演奏を続ける無国籍フォークロアバンドJaajaのリーダー。
バンドとは別の詩的切り口で、この有り様について問いかけます。

(主催者より一言)
ゆうにゃんはぼくのことを「ひらいちゃん」と呼ぶ数少ないひとりです。
そう呼ぶ人はみんなどっかおかしい。
でもゆうにゃんのことはみんながゆうにゃんと呼んでいるんじゃないかな。
いつでもゆうにゃん。どこでもゆうにゃん。ライブでもゆうにゃん。ライブじゃなくてもゆうにゃん。


【原 朋信】 (はら とものぶ)
カフェオレーベル代表取締役。くるり、スネオへアー、マーガレットズロースなど、
多くのひとくせあるミュージシャンたちを発掘&自社スタジオにてデビューCDをプロデュースして世に送り出したりしながら、
ザシュガーフィールズとして黙々とレコーディングを続けている。
アルバム3枚分ぐらい溜まっているが最近リリースしてないのも、民主党政権のせいだと言っている。

ザシュガーフィールズオフィシャルWEB:
http://www.sugarfields.com/

(主催者より一言)
原さんはいつも何かに夢中になっている。
それがぜんぶ原さんの仕事になっているからすごい。
ひさしぶりに原さんの歌が聴けるのがとてもたのしみです!


【Peck】 (ぺっく)
本名、飯田修司。関西を中心に、ぺっく・peck2(バンド形態)・ペック1/2(フォークソングデュオ)な ど、いろんな形態でライブ活動。1999年に一度、綾瀬カフェオスタジオにアメリカ人の友達と共に現れ、スネオヘアーがDrで参加しへんてこりんな曲を録 音。2001年にカフェオからアルバム「森の舞台」をリリース。2003年にはfishmoon recordsより「虹色の絶望」をリリース。その他、多くのコンピアルバムに参加、peckのリミックスアルバム、アナログ盤「PECK REMIX 」なども発売。彼の才能は計り知れず、多くの人が彼を天才音楽家と形容。楽曲のオリジナリティー、独特のエフェクト処理、 ギターの歪、コードの響き、歌声、どれ一つとっても凡人にあらず。

(主催者より一言)
まだ直接話したことがないのですが、確かマーガレットズロースの2ndアルバム「こんぺいとう」を原さんにプロデュースしてもらったちょうどその頃、カフェオレーベルから「森の舞台」をリリースされていたと思います。その中の「ハードボイルドワンダーランド」という曲が素晴らしくて素晴らしいです。
最近たまたまふらっと原さんのもとに現れて、今回一緒に演奏してくれることになりました。


【いわきサイコーです!!バンド】
(主催者より一言)
まだいわきサイコーです!!バンドからプロフィールが届いていません。
うわさによるとロックバンドで、
いわきサイコーです!!ギター(Vo.G.)、いわきサイコーです!!ベース(B.)、いわきサイコーです!!ドラム(Dr.)の3人組らしい。
好物はいわき名物メヒカリのてんぷらと、いわきのポテトハウスじゃがいものカレーらしい。
その歌に込められたメッセージのほとんどは「いわきサイコーです!!」らしい。
今回が初ライブ。しかし単なる企画バンドではないらしいです。



スポンサーサイト

  • 2013.01.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最近の記事

過去記事

コメント

リンク

企画

記事数:28
最終更新日:2013/01/24

このブログ内を検索

その他

QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR